加藤優の名言Ⅱ~卒業生答辞にて~ - 3年B組金八先生2と加藤優(直江喜一)のファンサイト

加藤優の名言Ⅱ~卒業生答辞にて~

昭和55年度桜中学校卒業生答辞で、加藤優が全校の生徒、教諭、保護者を前にして涙ながらに言ったものです。


「俺はこの桜中学へ来てまだ半年もたっていない。

けどその俺が卒業生代表となったのは、この中学でこの俺ほど色々なものをたたき込まれたものが他にいないからだと思っている。

俺はミカンなんかじゃない。俺は人間だ。

それを教えてくれたのがここの先生方やお前らなんだ。

だから一年生二年生の諸君に言っておく。

この俺を手本にしろ。勝手にすねるな。

この学校にはお前らがぶつかっていけば、体ごと受け止めてくれる先生がいるんだぞ。こんな学校他にはなかなかないんだぞ。

俺たちもこの桜中学の生徒であることを誇りとしろ。てめえの中学に誇りを持て。

俺たちもこの桜中学の生徒であったことを誇りとし、頑張ることを誓います。

桜中学が俺の母校です。」



  • No Tag
コメント
非公開コメント

卒業生答辞

金八先生7シリーズ(第3は卒業式シーン無し)の卒業式答辞中でも加藤優のが群を抜いて一番でしょ!

2016-07-17 08:17 from ダバシビシビダバ | Edit

Re: 卒業生答辞

ダバシビシビダバさん
ありがとうございます!私もその通りだと思います^^
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

2016-08-10 12:30 from 金八2ファン

トラックバック
Copyright © 3年B組金八先生2と加藤優(直江喜一)のファンサイト All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます