爆報!THE フライデー 直江喜一さんと坂上忍さんとの関係 - 3年B組金八先生2と加藤優(直江喜一)のファンサイト

爆報!THE フライデー 直江喜一さんと坂上忍さんとの関係

本日放映された『爆報!THE フライデー』視聴しました!

直江喜一さんがご出演された場面は、俳優坂上忍さんの野球チームにかつて直江さんが所属されていたのだけれど、その野球チームをいつの間にか辞められてしまったので、

当時直江さんに対し、「何か失礼なことをしてしまったのではないか?」また「何故辞められたのか?」その理由を知りたいといったことから始まりました。

結論として、

当時俳優業の他にも日々バイトが忙しくて、野球チームを辞めるということを声に出して伝えることによって、周りの人たちに心配を掛けてしまうことを危惧され、敢えて何も言わず辞められたということでしたね。

ところで、

坂上忍さん、最近では芸能界毒舌王と呼ばれ、歯に衣着せぬ物言いのキャラクターが売りになっているようですが、私自身“坂上忍”と聞いて真っ先に思い出されるのは、

30年前に放映されていた、ドラマ「中卒・東大一直線 もう高校はいらない!」

当時の受験生って、管理教育とか受験戦争とかエリート教育等といった、目に見えない何か得体の知れないものから、常にプレッシャーをかけられているような、そんな状態だったような気がします。

当時はドラマを見ていて、大検を受けて大学に入れれば高校なんて行く必要がないんだと本気で思いましたし、主題歌THE MODSの歌う「バラッドをお前に」は今聴いても、そんな思春期にあれこれ思い悩んだ様々な心情が未だに鮮明に蘇ってきます。

あれから約30年、今振り返ってみると、

高校に通ったからこそ得られた、たくさんの知識や経験、数えきれない程の楽しい思い出、そして淡く切ないこともたまにあったりして、高校生活は正に青春でした。

私の人生において、高校生活を経験していなかったら、今頃どこで何をしているのかも全く想像できないほど、なくてはならなかった貴重なものだったのですが、

最近、高1になる我が息子が学校を辞めると言い出し始め、どうしたら良いものやら・・・

さて、

上場企業で最も歴史ある松井建設(株)の営業副部長を務める直江喜一さん、年内は「ぷちぷち&ジャップリンコラボ公演」 映画「ペコロスの母に会いに行く」の上映が楽しみですね。

今後の益々のご活躍を期待しております。


コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 3年B組金八先生2と加藤優(直江喜一)のファンサイト All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます