白紙答案の波紋~金八先生第2シリーズ第10話のあらすじ - 3年B組金八先生2と加藤優(直江喜一)のファンサイト

白紙答案の波紋~金八先生第2シリーズ第10話のあらすじ

白紙答案の波紋~金八先生第2シリーズ第10話のあらすじ
WS000213.jpg『XとかYとか+とか-とか、いささかとっつきにくい顔をしていますが、でもその中にも物語はちゃんとあるんです。
だからそれを自分で発見し、見つけて膨らます。作り上げる。そうしてるうちに必ず学問の進歩があるんです。』



中学3年生二学期最大のヤマ場でもある、期末テストがやってきました。

最も重要なテストであるにもかかわらず、なんと石川裕子(長野康子さん)は数学の答案を白紙で提出してしまいました。

何故そんなことをしたのか問い詰める金八先生(武田鉄矢さん)をよそに、

「私は平常点はいいもん」

と何とも涼しい顔。

その行為は、カンカンこと乾先生が3問中2問も引っかけ問題を出したことへの抗議の意を込めたボイコットでした。

そのことを知らされた3Bの生徒は、怒って乾先生を締め上げようと、危うくあと少しで昨年と同じ暴力事件に発展するところでした。

金八先生は乾先生に「大人になってください」と懇願する一方で、生徒には「先にケンカを吹っかけたほうが悪い」と叱ります。

乾先生は「自分は愛情を持って入試と同じ引っかけ問題を出題した」と力説。

そして、

「簡単な引っかけ問題に騙されてしまうのは、国語力の低下も要因の一つにある」

と金八先生に伝えました。

そこで金八先生は「数学の国語的表現」というものに挑戦することに。

つまりは、数学の問題を物語にして分かりやすく考えるということで、

生徒も興味を持って授業を受けていました。

3年B組金八先生 DVD-BOX 第2シリーズ [DVD]

★乾先生が「ダボハゼ」とか「ママゴン」などと仰っています。あまり記憶にないですが、このような言葉が当時流行っていたということですよね!?

★金八先生が「繁好と裕子を足すと2にしかならない。ところが二人を掛け合わせると赤ちゃんが生まれる」と言ったあと、裕子が後ろから繁好の頭を叩きましたが、これはアドリブっぽくないですか!?というか、金八先生のセリフ自体アドリブなのでは?と思いますがどうなんでしょう!?

★金八先生「数学の国語的表現」の授業。凄く分かり易い内容でしたよね。

★授業の冒頭で「マイナス×マイナスはどうしてプラスになるんだよ?松浦?」という金八先生から松浦悟への問いかけに対し「分かるわけないだろう。なあ加藤」と何故か悟が加藤優に振りましたが、それに対し優は「てめえはどうなんだよ」と答え、悟が「俺は絶対分からねえよ」 そんな会話が繰り広げられてますが、ほのぼのとして何だか良い感じです。 


コメント
非公開コメント

石川裕子は3Bの中で1番「大人」って感じの存在ですよね。
長野康子さんは最近よくテレビで見かけますよね。

自分も小4の息子に金八先生の様にうまく勉強を教えてあげられればと思いますが中々…

2014-08-24 11:05 from トビ

Re: タイトルなし

トビさん いつもありがとうございます。
人に物を教えるのは本当に難しいといつも思っています。
我が子であるとよけい難しいのかもしれませんね。

2014-08-26 01:11 from 金八2ファン

ひっかけ問題

ちょうどこの回をDVDで見てたんですが、乾先生が自宅で採点しているシーンにテスト用紙がアップで映るので、ひっかけってどんなひっかけなんだろうとじっくり見ちゃいました(笑)、が、基本問題ばかりでひっかかるようなものはないみたいでした。少なくとも、開英高校(開成高校がモデルかな?)を目指す受験生(平尾久之)が間違うことはありえない。まあ、一瞬だけ映るドラマの小道具とはいえ、もちょっとこだわってもよかったのに、と思いました。

2016-09-11 23:55 from mac | Edit

Re: ひっかけ問題

macさん そうだったんですね。
今までそこまで注意してみることはありませんでした。
ありがとうございます!

2016-09-16 23:06 from 金八2ファン

トラックバック
Copyright © 3年B組金八先生2と加藤優(直江喜一)のファンサイト All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます