直江喜一トーク&ライブでは金八先生第2シリーズ当時の撮影秘話&裏話を松村邦洋さんも交えて教えて下さいました - 3年B組金八先生2と加藤優(直江喜一)のファンサイト

直江喜一トーク&ライブでは金八先生第2シリーズ当時の撮影秘話&裏話を松村邦洋さんも交えて教えて下さいました

直江喜一トーク&ライブは、18:00開場、18:45開演でした。そして開場から開演までの間食事を摂ったのですが、私が注文したのがこれ。

腐ったミカンピラフ&腐ったミカンカクテル

「腐ったミカンピラフ」に「腐ったミカンカクテル
加藤優以外絶対にネーミングできないですね^^;

トーク&ライブは、金八先生第2シリーズのビデオを、大きなスクリーンに映しながら、金八大好きライターの北村ヂンさんの司会進行で進められました。

撮影当時の秘話とか裏話とか、また参加者から事前に受け付けた質問に直江さんが答えるといった感じで進んでいきました。

途中、芸能界随一の金八先生、加藤優フリークとして有名な“松村邦洋”さんがサプライズゲストとして壇上に登場されましたが、

松村さんは、テレビで知るお笑い芸人松村邦洋さんそのものでした。

直江喜一さんと松村邦洋さん


トークの中では、当時の撮影秘話や裏話等たくさん教えていただきましたが、このファンサイトで過去にご紹介していなかった秘話や裏話を中心に、以下の通りご紹介させていだきます。

★加藤優は転校生という設定であったため、初登場となったのは『第5話腐ったミカンの方程式』だったわけですが、その時のセリフが「悪かった」「クソ!」「このやろう」の三つぐらいしかなかったと直江さんが仰ってました。

★『第6話腐ったミカンの方程式Ⅱ』で、金八先生から朝のコーラス曲を何にするか聞かれた加藤優は「YMCAでもいいかな」と答えましたが、YMCAという選曲は台本通りで、実際に当時直江さんがよく聴いていた曲はユーミンとかオフコースだったそうです。

★当時直江さんがファンの人達と一緒にミカン狩りに行った際、本当はその時40℃の熱があったのですが、ミカンを食べまくりビタミンをたくさん摂ったおかげで、翌日には熱が下がっていたそうです。やっぱり直江喜一さんとミカンは何かしらの繋がりがあるのでしょうか。。。

★撮影当時、直江さんが通っていた高校の校門前に得体の知れない者がたくさんいたそうです。

★直江さんは当時高校3年生だったのですが、学校では柔道部に所属しておられ、部長もされていたのですが、耳がつぶれるのが嫌で柔道を辞めたと仰ってました。

★金八先生ファイナルで、武田鉄也さんから「お前本当に良い芝居するな」と言わた直江さん。「はい。生活かかってませんから」と答えたと仰ってました。

★松村邦洋さんは、金八先生第2シリーズのメンバーの方達の飲み会等の集まりに頻繁に顔を出されるため、ひかる一平さんに「まっちゃんって“なに八”に出てたんだっけ」と言われたことがあるそうです。

★松村邦洋さんは、第2シリーズの殆どのセリフを覚えておられますが、金八先生ファイナルの放映翌日には既にファイナルの台詞を直江さんの前で披露されていたそうです。


コメント
非公開コメント

写ってます

松村さんの右側に写っている帽子を被った赤いTシャツの男が
自分ですv-212

2012-10-04 08:13 from トビ

Re: 写ってます

そうだったんですね。
お顔を知っていればお話できたのに、残念です^^;
またお会いできる日を楽しみにお待ちしております。

2012-10-04 21:39 from 金八2ファン

トラックバック
Copyright © 3年B組金八先生2と加藤優(直江喜一)のファンサイト All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます